浴衣シーズン到来‼️

今週から各地で『お祭り』や『花火大会』など、浴衣を着るシーンが増えて来ましたね。

 

いよいよ、夏本番!!浴衣を着る機会が満載ですね!!

 

キモノお直し屋さんでは、浴衣の丸洗い(クリーニング)に力を入れていますので、ご紹介させていただきます!!

 

まずは、《丸洗い(クリーニング)》です。これは、他の着物同様に水を使わず専用の洗剤液で洗います。襟元の汚れや軽い汚れ・シミなどは落ちます。

 

 

次に《汗取り》です。浴衣に染み込んだ汗は、丸洗い(クリーニング)では取れません!!この汗が原因の、シミやカビも多いです。そこで、水洗いをして、汗をしっかり落とします。

 

 

これは、水の中で、ジャブジャブと、着物を洗って、中の繊維まで入っている汗を取り除くというものです。

 

水を使いますので、その後、縮まないように、乾かすのも、熟練の技術が必要とされます。

 

キモノお直し屋さんでは《丸洗い(クリーニング)》のみと、《丸洗い(クリーニング)+汗取り》のどちらかを選んでいただけるようにしております。

 

浴衣を着た後は、次のシーズンに着る為に、本当、安心ですので、ぜひ、ご検討をお願い致します。

明日から銭湯で。

京都の錦市場よりほど近い銭湯で錦湯さんがあります。寄席や古本市など、いろんな催しをされているのですが、今回は着物が出店されるようです。掘り出しものもあるかも。おハガキを頂いたので、少し宣伝しておきますね。お近くに寄られることがあれば少し覗いてもおもしろいと思いますよ。

昨日嬉しいメールが届きました

先週の京都はとても暑かったです。全国的にも30℃越えで真夏のような陽射しでしたね。まもなく浴衣の季節で、京都でも色とりどりの浴衣の女性を目にする機会が増えてきます。
さて、久々の投稿になりますが、とても嬉しい返信がありました。
______________________________
先ほど無事に届きました

綺麗にしてくださり、梱包もしっかりして下さり、寄りシワもなく届きました
とても嬉しいです
御社に頼んで本当によかったです
お世話になり有難うございました
_______________________________

とのこと。

ネットでのご注文、お客様のお顔を拝見することなくお仕事をさせていただくので、直接このようなメールをいただき、私たちもとても励みになりました。
お客様の大切なお着物ですので、末永くご愛用いただけるようにこれからもお手伝いできればという想いを再確認した一日でした。

今の季節の【汗】について、、、、

お久しぶりです。本当にバタバタで、更新が途絶えていて申し訳ありません。

いよいよ、夏本番!!浴衣や夏着物を着るにも、汗が気になりますよね、、、、

今日は、汗について、お話をさせていただきたいと思います。

着物に染み込んだ汗は、陰干しや丸洗い(クリーニング)では取れません!!

この汗が原因の、シミやカビも多いです。

そこで、水洗いをして、汗をしっかり落とす【汗取り】という加工があります。

これは、水の中で、ジャブジャブと、着物を洗って、中の繊維まで入っている汗を取り除くというものです。

水を使いますので、その後、縮まないように、乾かすのも、熟練の技術が必要とされます。

でも、【丸洗い(クリーニング)】と合わせて、【汗取り】もお出しいただいておくと、次のシーズンに着る時に、本当、安心です。

ぜひ、ご検討をお願い致します。

襟元(えりもと)のファンデーション汚れの《ビフォー・アフター》

いつも『キモノお直し屋さん』をご利用いただきありがとうございます。加工担当の松坂でございます。

今回は、襟元(えりもと)の《ファンデーション汚れ》について、以前よりも詳しく、お話をさせていただきます。

写真の襟元(えりもと)のファンデーション汚れは、【丸洗い(クリーニング)】では落ちない場合もあります。

【丸洗い(クリーニング)】は、全体を研磨しますが、ポイントを研磨する訳ではありません。

ただし、写真のように、当社の【丸洗い(クリーニング)】なら、丸洗いをする前に襟元(えりもと)をブラシで【汚れ落とし】をさせていただいております❗❗

ファンデーション汚れくらいなら、そのブラッシングで写真のように綺麗になります‼️(落ちない場合はお知らせしております)

襟元(えりもと)のファンデーション汚れが気になる方は、是非、【丸洗い(クリーニング)】のご検討をお願いします‼️

これからも、皆様が、安心して着物を着ていただけるよう、努力していきたいと思います❗❗

着物は【絆】を受け継いでいく物です‼️

いつも、《キモノお直し屋さん》をご愛顧いただきありがとうございます。代表の田中です。

最近、『丸洗い(クリーニング)』や『シミ抜き·汚れ落とし』以外の、特殊なお直しの相談を、【問い合わせフォーム】より多くいただいております。

その中で、この事業を始めて『良かった』と思える事がありましたので、ご報告させていただきます。

写真の丸帯は、50代主婦の方からの御依頼で、お客様のお母様から、30年前にお嫁入りの時にいただいた『丸帯』を半分に切って、二人の娘様に形見分けをしたい❗❗ という内容でした。

まず、一度ほどいて、シミや汚れを綺麗にしました。

そして半分に切って、それぞれに新しい帯裏と帯芯を付けて仕立をして『2本の袋帯』が完成しました❗❗

この事業を行う為の、事前打ち合わせの時に、アンバサダーの入柿さんより、着物の素晴らしさ・大切さを聞いておりましたが、こんなに早く出会えるとは思いませんでした。

お母様の、おもいでの詰まった帯を、姉妹様で結婚式にでも使われてるシーンを想像しただけで、《着物》のすばらしさを感じます。

着物は消耗品ではありません。絆を受け継いでいく、大切な物です。

これからも、お客様のお役にたてるよう、努力してまいります✨

雨の日に着られた着物のメンテナンスについて‼️

いつも、《キモノお直し屋さん》をご愛顧いただきありがとうございます❗❗加工担当の松坂です。

今日は最近、問い合わせの多い、雨の日に着た着物のメンテナンスについて、お話したいと思います。

雨に濡れると、写真のように、着物や帯の色がついてしまったり、縮んでしまったりと、考えるだけでも、着るのをためらってしまいますよね、、、😢⤵⤵

そんな時は、すぐに、『キモノお直し屋さん』に出していただければ、ほぼ、綺麗になりますので、安心して、着物を着てください❗❗

加工としては

○濡れた場合➡『丸洗い(クリーニング)』

○色がついた➡『シミ抜き·汚れ落とし』
○シミや汚れ➡『シミ抜き·汚れ落とし』

が、ありますので、一度、ご検討をお願い致します‼️

これからも、皆様が、安心して着物を着ていただけるよう、努力していきたいと思います❗❗

仕立のほつれ(破れ)について‼️

最近、とてつもない量の、お直しが届いていた為、更新が久しぶりになってしまった、加工担当の松坂です、、、

今日は、着物の《仕立のほつれ(破れ)》についてご説明申し上げます!!

《仕立のほつれ(破れ)》とは、生地が破れたのではなく、縫い目の仕立の糸がほつれる事を言います!!

この問い合わせがとても多いので、現在、サイトの新しくメニューに入れるよう調整しております。

写真のような、仕立糸がほどけてしまった場合、10㎝ごとに3,000円(税別)で、お直しさせていただきますので、お気軽に申し付けてください!!

現在は、ご注文のフォーマットがない状態ですので、ご注文の方は、【問い合わせ画面】より、ご注文お願い申し上げます。(お支払は、事前振込か代引決済のみとなっております。) ご検討、宜しくお願い致します。

入学式、卒業式に着られた着物のお直しが、少し落ち着きましたので、色々と、投稿していきます!!

今後とも、宜しくお願い致します。

襟元(えりもと)のファンデーション汚れについて‼️

いつも『キモノお直し屋さん』をご利用いただきありがとうございます。加工担当の松坂でございます。

卒業式シーズンが終盤にさしかかり当社には、予想を上回る、多くの着物の《クリーニング(丸洗い)》や《シミ抜き・汚れ落とし》の加工が、全国の皆さまより届いております!!

その中でも、特に多い、襟元(えりもと)の《ファンデーション汚れ》にいて、少しお話をさせていただきます。

写真くらいの、襟元(えりもと)のファンデーション汚れなら、当社規定の【シミ抜き、汚れ落とし】の加工の500円玉一つ2,000円(税別)で落ちますが、、、

【丸洗い(クリーニング)】なら、丸洗いをする前に襟元(えりもと)をブラシで【汚れ落とし】をさせていただいております❗❗

ファンデーション汚れなら、そのブラッシングで、ある程度は綺麗になります‼️(落ちない場合はお知らせしております)

襟元(えりもと)のファンデーション汚れが気になる方は、是非、【丸洗い(クリーニング)】のご検討をお願いします‼️

卒業式、入学式で着られた着物は早めのクリーニング(丸洗い)をオススメします‼️

いつも『キモノお直し屋さん』をご利用いただきありがとうございます。加工担当の松坂でございます。

卒業式シーズンが終盤にさしかかり当社には、予想を上回る、多くの着物の《クリーニング(丸洗い)》や《シミ抜き・汚れ落とし》の加工が、全国の皆さまより届いております!!

お振袖の時にも書かせていただきましたが、当社の最新のクリーニング(丸洗い)機械では、簡単な汚れなら、シミ取りをしないでも、ある程度ならキレイになってお返ししております!!

しかし、着物についた、シミや汚れは、時間が経てば経つほど酸化していき取れにくくなります!!

そうなってしまいますと、お金もかかり完全にキレイにならない場合もございます。ですので、お早めのクリーニング(丸洗い)をオススメします!!

担当者としては、全ての着物を100%キレイにしたい気持ちでおりますが、皆さまのご協力もお願いしたいと思います。

ご検討よろしくお願いします。